ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論。 【ポケモン剣盾】突撃チョッキラプラスの調整と対策【育成論】

【ポケモン剣盾】巨大ラプラスの育成論と対策【ソードシールド】

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

特性すいほうで、ほのお技が半減されるため、ほのおタイプの天敵と言えるかもしれません。 選択枠 イワパレスは、割と技範囲が広いので、それぞれが強く意識するポケモンに対して強い技を選択してください。 持ち物は自由! ラプラスは弱点も多いので弱点保険と相性もよく、また、攻撃技で技スペが埋まりやすい点からもとつげきチョッキとの相性も抜群です。 対戦お役立ち関連記事 関連リンク 育成論 目次• 7〜63. 「フリーズドライ」採用で対応範囲が広がる 水の弱点を突くだけなら電気技でも良いが、トリトドンやウオノラゴンの4倍弱点を突ける。 ただし、ダイマックスしていないラプラスは「ぜったいれいど」でこれらのポケモンを一撃で倒してくるため、ガラルヒヒダルマなど ラプラスにダイマックスを強要できるポケモンと対面させ、そこから受け出しをするといった工夫が必要です。

次の

【ポケモン剣盾】キョダイラプラスの育成論①じゃくてんほけん基本系②「ねむねご」一撃必殺型の二つの紹介!【ラプラス育成論】

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

ある程度の威力を確保しつつ命中安定を重視したい場合。 どちらにするかは好みですが、迷ったら準速のペリッパーや70属を抜ける臆病を選ぶのが無難かと思います。 ゲームシステム キャラ• 前作までは「でんじは」「おにび」「トリック」と補助技は防御的なものしかなかったのですが、今作から「わるだくみ」を習得できるようになり、拘りアイテムを持たないアタッカーという選択肢が増えたのも強力です。 また、ドラパルト対面で「トリック」を使用すると、ゴースト技を撃たれたならばカビゴンで、ドラゴン技を撃たれた場合はトゲキッスで起点にすることができるため、この3体はよく同時に採用されます。 対処の難しいアシレーヌ・ピクシーの対策となり得る タイプが優秀で先発で出されやすい アシレーヌや、高火力鋼技や炎タイプのポケモンがいないと簡単に詰まされてしまう ピクシーに対して 「とつげきチョッキ」を持っているおかげで後出しから対処が可能です。

次の

【ポケモン剣盾】炎統一ランクバトル19・シーズン5最終9123位

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

からをやぶれば、割と強いのですが、その前に特殊(特にダイアイスなど)でやられてしまうのが難点ですね。 4〜118. これらの要素を無理なくパーティに採用出来ると、ラプラスを始めとした壁戦術に対する耐性がグッと上がる。 技範囲も非常に豊富で、タイプで止まりづらいというのもアタッカーとして優秀な点です。 ただし、種族値があまり高いポケモンではないので、サポートが必要。 ラプラスは無振りでもHPが200超えで、防御や特防も100を超えているため、耐久には努力値を割かずとも高い耐久力を誇っています。

次の

【ポケモン剣盾】ウインディの育成論

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

また、夢特性はうるおいボディとなっており、雨のとき毎ターン終了時に状態異常が回復します。 7〜137. ダイマックスをしてラプラス専用技「キョダイセンリツ」をする• この技を覚えるという事実だけでも対面した相手の「みがわり」を躊躇させられるため、ダイマックスターンを「みがわり」で稼ぐ戦術を取られにくい。 6% 乱数1発(62. 物理型 出典: 性格「陽気」技構成は「たきのぼり・りゅうのまい・氷の礫・思念の頭突きor絶対零度」格闘タイプを呼ぶことが多いので、思念の頭突きのほうがオススメ出来ますね。 一発耐えれればいいんですが、居座るのはあまりにもリスキーなのでやはり裏のポケモンに任せるのが安定でしょう。 しかし、じゃくてんほけんに注意する必要がある点は頭に入れておきましょう。 マックスレイドバトル• s212振りは、からをやぶる後最速130族まで抜けるようにするためです。

次の

【ポケモン剣盾】ラプラスの型・調整・育成論まとめ

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

対雨パへの最適解 特殊なこおり技「フリーズドライ」によって雨パの起点やエースに対して強力な打点を持ちます。 6〜162. HPは状態異常や天候ダメージが一番小さくなる「」に調整、残りは低めの防御に割り振っています。 最速にする理由は、ラプラスみんな使っているので相手より先に行動するため。 使用パーティ 途中でいろいろパーティを変更しましたが、最終的には前回とほぼ同じパーティに落ち着きました。 【ポケモン剣盾】ラプラスの育成論と対策【絶対零度の超耐久!厨ポケ破壊】 こんにちは 44 です。 フリーズドライよりも威力があり、命中が安定している氷技。

次の

【ポケモン剣盾】巨大ラプラスの育成論と対策【ソードシールド】

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

持ち物 オーロラベール対策の「 かわらわり」を、逆に活用することができる「 じゃくてんほけん」を採用して抜きエースとしての性能を上げています。 ポケモンクイズ• どちらの技も相手に壁ターンを稼ぐ動きをさせにくい点が優秀。 壁があると非常に戦いやすい。 ラプラス(キョダイマックス)の育成論 ラプラス(キョダイマックス)の育成論はこのようになります。 また、イワパレスに飛行タイプは出しにくいので、通りがいい。

次の

【ポケモン剣盾】ラプラスの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

1度積んだだけでは、ドラパルトは抜けないので、このラインまで抜けるように調整しました。 特性は3つの中から好きなものを選ぼう! ラプラスの特性には「これ!」といった決定打になりうる特性はありません。 電気:ストリンダー・パッチラゴン・アイアント• 各種機能• 5倍 水 0. 格闘:ローブシン・ルカリオ・ルチャブル・ヒヒダルマ・鉄壁ボディプレス(アーマーガアなど) というのも一般的なラプラスはとつげきチョッキを持たせてトゲキッスやロトム相手に打ち合えるようにしている個体も多く、特殊方面はもともと高めの種族値もありかなり固くなっていることが多いです。 主要な受けポケモンごとの戦い方は下記の通りです。 そこで、上記のような 耐久の高いポケモンで殴り合いを避けるのが無難な選択となります。 壁に頼り、その分薄くなった耐久に対して高火力技で圧力を掛けていきましょう。

次の